Selling 売却サポート

8つの強み

8つの強み

『株式会社Tokyo&International』では、皆様の大切な財産が好条件での売却成立となりますよう、他社にはない様々な「付加価値」をご提供するとともに、買主様が中古住宅購入に持つ不安を解決するためのサービスを揃えております。

強み1

インスペクションによる「建物診断書」付き住宅として情報開示

インスペクションによる「建物診断書」付き住宅として情報開示

住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士・1級建築士)が第三者の立場から、物件の現状を診断し、欠陥の有無や改修すべき箇所及びその時期や費用の概算などを事前に見極めます。

● 専任媒介の場合は費用弊社負担

強み2

「瑕疵保険」加入による安心の5年保証

「瑕疵保険」加入による安心の5年保証

新築物件と違い売主様は、売却後に発見された不具合(瑕疵)を一定期間保証する義務を負います。(瑕疵担保責任)ただ、個人の売主様には保証にも限界があります。そこで「瑕疵保険」を付けることで、売主様の負担をなくすとともに、買主様にとっても保険付の安心住宅という付加価値となります。

● 専任媒介の場合は費用弊社負担

強み3

売却後のトラブルを未然に防止!「告知書」による情報開示

売却後のトラブルを未然に防止!「告知書」による情報開示

買主様のご購入検討時に、売却物件に関するあらゆる情報を「告知書」として作成し、事前に開示することで、お取引後のトラブルを未然に回避します。

強み4

売価物件の付加価値を高める「ホームステージング」

売価物件の付加価値を高める「ホームステージング」

世界中で評判のある売却手法で、インテリアや照明で「家を演出」することです。購入者の多くは、第一印象で物件を決めるといいます。つまり検討者が抱く最初の数秒の印象は何より大切なのです。「ホームステージング」はその数秒で、好印象を与えることを目指しています。

強み5

売却物件掲載状況の開示(スーモ)

売却物件掲載状況の開示(スーモ)

宅建業法で、「専属専任媒介」では週1度以上文章等での業務処理報告。「専任媒介」では2週間に1度以上文章等で業務処理報告。「一般媒介」では業務処理報告の義務はなしと定められています。弊社では媒介契約の種類に関係なく、週1度以上の業務処理報告をしております。さらにスーモの物件掲載状況の詳細も報告しております。

強み6

管理物件の「掃除・草刈り・雪かき等」サービス

管理物件の「掃除・草刈り・雪かき等」サービス

「専属専任媒介」及び「専任媒介」については、(掃除・草刈り・雪かき)等のサービスも標準とさせて頂きます。その他、ご要望がございましたらお気軽にご相談下さい。

強み7

売却時・購入時の仲介手数料サービス

売却時・購入時の仲介手数料サービス

お客様のご負担を減らすためにご売却・ご購入にかかる仲介手数料を半額にて承ります。

●例えば…5000万円の売却時

通常:5000万円×3%+6万円=156万円+税

弊社:(5000万円×3%+6万円)÷2=78万円+税
   78万円+税もお得!

購入時の手数料も半額なので売却した資金で次の物件をご購入する場合、ダブルでお得になります!!

強み8

売却物件単体チラシのポスティング

売却物件単体チラシのポスティング

媒介の種類にかかわらず、物件単体のチラシを作成し、対象エリアのポストへ直接チラシを投函します。

ネットの時代ですが、チラシの効果は健在です。